マッチドットコムのリアルな口コミ・評判!世界最大級の恋愛・結婚アプリは出会えるのか?

マッチドットコムっていう婚活アプリは、評判いいの?
マッチドットコムを使えば外国人と結婚できるってホント?
マッチドットコムは、真剣に婚活したい30-40代に人にオススメの婚活サイトで、良い評判・悪い評判は、以下のようなものがあります。
  • 良い評判:
    誠実な人に出会えて、結婚ができた
  • 悪い評判:
    (20代の場合)同世代の人と出会えない

30-40代がメインの会員層であることを知らないまま登録してしまうと、同性代と出会いたい20代の人は、理想の人と出会えない…といったことになりかねないので気をつけましょう。

この記事では、マッチドットコムの特徴・使い方をまるっと解説します。

最後まで読んで、マッチドットコムがどんなアプリか理解し、良い出会いを見つける手段として活用しましょう。

マッチドットコム

おすすめポイント
  • 30代〜40代の人
  • 真剣に婚活をしたい人
  • LGBTの人
  • 国際結婚を目指している人
料金男性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額4,490円
    3か月プラン:月額3,390円
    6か月プラン:月額2,790円
    12か月プラン:月額1,690円
女性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額4,490円
    3か月プラン:月額3,390円
    6か月プラン:月額2,790円
    12か月プラン:月額1,690円
無料でできること
  • 会員検索
  • プロフィール閲覧
  • いいね送信
会員男性累計250万人
女性累計250万人
年齢層20代~40代
目的再婚オタク-
LGBT国際

マッチドットコムとは

男女が手をつないでる写真

  • 真面目に恋人を探している人が多い
  • メインの年齢層が30-40代で、婚活向きのアプリ
  • 男女ともに、有料会員にならないとメッセージ交換ができない

マッチドットコムは世界最大級のマッチングアプリで、世界25カ国で展開し、日本国内でも250万人の会員がいます。

男女ともに料金を払わないとメッセージができないので、真面目に恋人を探している方が多く、真剣度合いも高いです。

特に、女性は無料というマッチングアプリも多い中で、有料のアプリを使っている女性は、本当に真剣に恋人を探していると言えます。

また、メインの年齢層が30-40代ということもあり、婚活向きのマッチングアプリと言えます。

20代が多いマッチングアプリでは、結婚相手というよりも、恋人探しがメインの目的になりがちです。

マッチドットコムでは、恋人探しではなく、伴侶探しを目的としている人が多いです。

マッチドットコムの成婚率

マッチドットコムは、成婚率に関する公式の情報がありません。

しかし、下記の理由から、マッチドットコムの会員の人は結婚意欲が高いと考えられます。

  • メインの年齢層が30-40代
  • 会員の約7割が結婚を視野に入れている
  • 男女ともに課金しないとメッセージができないシステム

厚生労働省の調査によると、日本の平均初婚年齢は、夫 31.1 歳、妻 29.4 歳です。

30代では、周りが結婚ラッシュで焦り始め、お相手がいない人でも真剣に結婚を考え始める年代といえるでしょう。

さらに、マッチドットコムの会員は、約7割が結婚を視野に入れて活動していますし、男女比が1対1でバランスが取れています。

また、女性が無料で活動できるマッチングアプリも多い中、マッチドットコムは、有料会員にならないとメッセージ交換ができません。

つまり、お金を払ってでもいいから、真剣に誠実に出会いがほしい女性が登録しているということです。

以上のことから、マッチドットコムには結婚に前向きな人が集まっていると言えます。

マッチドットコムはどんな人と出会えるの?

女性にひざまずく男性のシルエット

男性は、真剣に出会いを求める、結婚に前向きな女性に出会える

マッチドットコムでは、女性も会員費を払わないと、メッセージを送信できません。

お金を払っても良いから、まじめな人と出会いたいと思っている女性に出会えます。

会員のボリュームゾーンも30-40代であることから、結婚に対して真剣になる年代の女性も多いです。

女性は、仕事に対してまじめな、真剣に出会いを求めている人に出会える

マッチドットコムで4人の男性に出会った人の話では、どの人もとても真面目な人だったとのことです。

具体的には下記の特徴のある方々でした。

  • 仕事に対して真剣に取り組んでいるので、仕事の話を聞いていて面白い
  • 1回目会ってすぐホテルに誘ったりするヤリモクではない
  • 昼間のお酒の入っていないデートでも楽しんでくれる

休日に仕事のため勉強をしているという男性もいて、真面目な会員の方が多く、ヤリモクに遭遇することはなかったようです。

社会人になると、どうしても夜のお酒が入ったデートも多いですが、マッチドットコムで出会った方は、昼間のデートでもお酒無しで会話を楽しんでくれる方が多かったそうです。

マッチドットコムの良い評判・口コミ

  • 真面目な人と出会える(誠実な気持ちで恋活・婚活に取り組んでいる)
  • 外国の人とも出会える
  • 30-40代がメインの会員層で、結婚に対して真剣な人が多い

真面目な人と出会える。(誠実な気持ちで恋活・婚活に取り組んでいる)

マッチドットコムでは、真面目な男性に出会えます。

会員の方が送ってくれるメールは長文のものも多く、真面目な人が多い印象を持てるそうです。

外国の人とも出会える

外国人の人と出会えるのもマッチドットコムの良い点です。

例えば、実際に、カンボジア人の方とマッチドットコムで出会った話があります。

その方は日本語が堪能で、日本の安定した企業で働いている人でした。

カンボジア人の方とお付き合いするには至らなかったそうですが、このようにマッチドットコムでは、外国人と出会うことが可能です。

会うには至らなかったようですが、カンボジア人以外の人でも、白人系の方とマッチドットコム経由で連絡を取り合ったこともあるとのことでした。

外国人の方で、日本人女性が好きな人もいますので、外国人と出会いたい日本人の方は登録してみると良いでしょう。

マッチドットコム検索画面

30-40代がメインの会員層で、結婚に対して真剣な人が多い

マッチドットコムはメインの会員層が30-40代なので、婚活目的の方にも適していると言えます。

実際に、29歳でマッチングアプリを利用している女性で、20代前半がメイン層のマッチングアプリに登録していた時はだいぶやりづらさを感じたという話も聞きます。

自分に適した年代のマッチングアプリを使うのが、自分も落ち着きますし良いでしょう。

マッチドットコムの悪い評判・口コミ

  • 20代の人は希望の年代の人に出会えない可能性がある
  • システムが使いづらい
  • 女性でも費用が発生する

20代の人は希望の年代の人に出会えない可能性がある

20代の人で、同世代の人と出会いたいと思っている人は、マッチドットコムは年齢層が高めなので適していないです。

年上が好きな人であれば良いですが、20代の人は他のマッチングアプリと併用するのが良さそうです。

20代であればいろいろなマッチングアプリに登録するチャンスがありますので、とりあえずいろいろマッチングアプリを登録してみて、最終的にお気に入りのアプリ何個かに絞っていく方法が良いでしょう。

システムが使いづらい

マッチドットコムは、スマホで使おうとするとシステムが使いづらいです。

他のマッチングアプリではメッセージ等も見やすい仕様になっているので、その点ではマッチドットコムは劣ります。

パソコンでサイトを見ると見やすくなるので、パソコンから使用する方がやりやすいと言えます。

女性でも費用が発生する

女性無料のマッチングアプリも多い中、費用が掛かるというのは、女性にとっては難点です。

いきなり有料はちょっと…と思う人は、まず無料のものに登録してみるのも良いでしょう。

関連記事

30代におすすめの婚活アプリは結局どれ!?婚活アプリの種類は多くて、どれを選べば良いか迷いますよね。そこで、婚活ダイヤモンド編集部の調査でわかった「30代におすすめの婚活アプリ&婚活サイト[…]

30代男女におすすめの婚活アプリ

マッチドットコムの料金プラン

マッチドットコムでは、男性も女性も料金が同様です。

男性・女性の料金

無料会員0円
有料会員(1か月プラン)月額4,490円
有料会員(3か月プラン)月額3,390円
有料会員(6か月プラン)月額2,790円
有料会員(12か月プラン)月額1,690円
無料会員有料会員
メッセージ送信×
メッセージ開封×
メッセージに返信×
足あとをみる×
受信したいいねを見る×
お相手を検索から削除×
プロフィールを検索
デイリーマッチを受け取る
プロフィールを作成して検索結果で公開
写真を掲載

無料会員だと、会員の検索はできますが、メッセージの交換はできません。

無料会員に登録してみて、良さそうな人がいたら有料会員になるのも手です。

3か月プランだと月額約3,000円なので、合コンに1回行く料金と比較するとコストパフォーマンスは良いでしょう。

マッチドットコムの登録方法

1. トップページから、選択事項を選択して、写真を見るをタップ。

2. メールアドレス入力画面が開くので、メールアドレス・パスワードを入力。
続けるをタップ。

3. 登録完了の画面が開きます。

4. 次の画面が出た後は、スマホからではなく、パソコンで操作します。

5. パソコンで、自分のメールアドレスとパスワードを入力してマイページを開きます。
あなたのプロフィールの個所で、無回答の項目がありますから、回答をタップ

6. 下記の画面が出るので、さあ、はじめよう!をクリックする。

7.自分のことに関して質問が出るので、回答していく。

8.自分の希望する相手に関する画面が開くので、質問に答えていく。

自分の希望する年齢、年収がここで設定できます。

かなり細かく設定できますので、自分好みにアレンジしてみてください。

例えば、初回デートで絶対にお金を出したくない、と思っているのであれば、年収が高い男性にターゲットを絞ってください。

ただ年収を高くして、希望年齢幅が自分の年齢+-3歳等ですと検索結果であまり人数が出てこないことが予想されます。

年収を重視するのであれば、年齢は妥協して幅を広げる等をして、自分が何の項目を重視するのか明確にした方が良いです。

外国人の方と出会いたい人は、ここで人種を希望の人種にしてくださいね。

9. 自分に関して、トピックを選んで記載します。

基本的に、ネガティブなことではなく、ポジティブなことを書いた方が魅力的に見えます。

自虐的に書くのは面白いかもしれませんが、会ってもいない人に自虐されると、単に自己肯定感の低い、卑屈な人と思われてしまう可能性もあるので、気を付けてくださいね。

10.プロフィール写真登録の画面が開くので、写真を登録します。

写真を登録するときは、できるだけ自分の顔がはっきり写っているものの方が良いです。

加工アプリで盛りまくった写真は、幼稚に見えるので避けましょう。

写真はできれば自撮りの写真ではなく、複数の友人との写真で、友人の個所は顔をみえないように加工した写真が良いです。

友人といる写真を使った方が、友人がいるアクティブな人だと判断してもらえる可能性があるからです。

11. これで会員登録は終了です。

マッチドットコムの使い方

1. マイページから、マッチのアイコンをクリック

気になる人には、いいねを送り、興味がない人はスキップをクリックしていきます。

マッチドットコムを退会したくなったら?

退会は簡単で、3分ほどですぐできます。

1. 退会の操作はスマホからでもできます。

スマホでマイページにログインし、設定をタップします。

2.設定の画面が開くので、有料サービスの解約/退会をタップ

3.下記の画面が開くので、退会をタップ

4.これで退会は完了です。

まとめ

マッチドットコムでは、真面目に恋人を探している人に出会えます。

30-40代がメインそうですので、婚活を始めたい、という人にはもってこいの婚活向きのマッチングアプリです。

女性も料金を払わないとメッセージができないので、メシ目の女性は基本的にいなくて、誠実に出会いを求めている女性と出会えます。

外国の人とも出会えるので、国際結婚がしたい人にも向いています。

今回はマッチドットコムを紹介しましたが、基本的に婚活しているときは、最初できるだけ多くマッチングアプリに登録して、後からお気に入りのアプリに絞っていくと効率が良いでしょう。

恋活・婚活も作業のようにすすめるのではなくて、ゲーム感覚で楽しんだ方が疲れないし、飽きにくいです。

恋人ができると、マッチングアプリは使わなくなるので、マッチングアプリで色んな人と出会うことを楽しんでください。

素敵な出会いがあることを願っています。

マッチドットコム

おすすめポイント
  • 30代〜40代の人
  • 真剣に婚活をしたい人
  • LGBTの人
  • 国際結婚を目指している人
料金男性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額4,490円
    3か月プラン:月額3,390円
    6か月プラン:月額2,790円
    12か月プラン:月額1,690円
女性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額4,490円
    3か月プラン:月額3,390円
    6か月プラン:月額2,790円
    12か月プラン:月額1,690円
無料でできること
  • 会員検索
  • プロフィール閲覧
  • いいね送信
会員男性累計250万人
女性累計250万人
年齢層20代~40代
目的再婚オタク-
LGBT国際
関連記事

恋活におすすめなサイトやマッチングアプリがどれか分からない…恋活を成功させる方法を教えてほしい…最近は、恋活サイトやマッチングアプリがたくさんあるため、上のような疑問をお持[…]

海を見ながら語らウェディング姿のカップル
最新情報をチェックしよう!