おすすめ人気婚活アプリ・婚活サイトを厳選比較!本当に結婚できるのはどれ?
CATEGORY

おすすめ人気婚活アプリ・婚活サイトを厳選比較!本当に結婚できるのはどれ?

 
婚活アプリや婚活サイトを使うのって本当におすすめなのかな?
 
人気の婚活アプリや婚活サイトで、婚活を成功させたい…

2020年は、新型コロナウイルスの流行が婚活にも大きく影響を与えました。

リクルートブライダル総研実施の『婚活実態調査2020』を見ると、約4割の人が「恋愛・結婚への意向が高まった」と回答しています。

また、約3人に1人が「オンライン婚活であれば、新型コロナウイルスの流行中でも婚活ができる」と考えているため、婚活を成功させたいと考える人は今こそ『オンライン婚活』に積極的に取り組むべきではないでしょうか?

婚活への意識変化の図

さらに、ネット系の婚活サービスの利用割合は、2020年と2017年を比較すると約2倍にもなっていますし、今後も、婚活アプリ・サイトを使った婚活は、どんどん主流になることでしょう。

今回は、婚活を成功させたい人のために、次の8つのおすすめ婚活アプリ・婚活サイトを紹介します。

  1. ペアーズ
    圧倒的な登録者数の人気アプリ
  2. Omiai
    30代以上向け
  3. マッチドットコム
    LGBT、国際結婚向け

  4. マリッシュ
    晩婚・再婚の出会いをサポート
  5. ユーブライド
    条件、価値観が細かく設定可
  6. エキサイト婚活
    ゆっくり婚活したい人向け
  7. Yahooパートナー
    30代〜40代向け
  8. ブライダルネット
    結婚相談所並みのサポート

最後まで読めば、自分に合ったアプリやサイトを見つけて、婚活を始めることができるでしょう。

婚活アプリ・婚活サイトの選び方

  1. 本人確認があるか
  2. 登録ユーザー数は何人か
  3. どんなコンセプトで運営されているサービスか
  4. 利用料金はいくらかかるか
  5. 運営会社やセキュリティはしっかりしているか

最近は、数多くの婚活アプリ・サイトがありますが、何も考えずに登録すると、理想の相手に出会えない可能性があるので注意してください。

厳密な本人確認がされていれば、サクラが潜んでいることは考えにくく、安心して利用できます。

登録ユーザー数がある程度多いサービスを選んだ方が、より多くの人と出会えるチャンスが広がります。

また、婚活アプリ・サイトによって、利用者の年齢層や目的、結婚歴なども異なってくるので、自分と合ったコンセプトで運営しているところを選びましょう。

さらに、婚活が長引けば利用料金がかさむ可能性もあるので、予算内で余裕を持って利用できるかを確かめておいてください。

以上の内容を確認しても、やっぱり利用するのは不安…と考える人は、運営会社やセキュリティについてもチェックしましょう。

ここからは、これらのポイントから厳選した、人気のおすすめ婚活アプリ・サイトを紹介します。

人気おすすめ婚活アプリ・婚活サイト

1ペアーズロゴ

ペアーズ

登録者数が圧倒的に多くて、知名度・人気ともに高い、初心者にもおすすめ

公式
2Omiaiロゴ

Omiai

30代以上で真剣な婚活をしたい人向け

3マッチドットコムロゴ

マッチドットコム

LGBTや、国際結婚を目指している人向けのグローバルな婚活サイト

公式
4マリッシュロゴ

マリッシュ

無料で婚活を始めたい女性や、晩婚・再婚の出会いをサポート

公式
5youbrideロゴ

ユーブライド

条件、価値観、様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポート

公式
6エキサイト婚活ロゴ

エキサイト婚活

まじめに出会い、いつか結婚したい人の安心・安全なネット婚活をサポート

公式
7yahooパートナーロゴ

Yahooパートナー

出会いを求める30代〜40代向け

8ブライダルネットロゴ

ブライダルネット

結婚相談所並みのサポートが受けられる婚活サイト

公式

以上の8つのおすすめ婚活アプリ・婚活サイトの特徴やメリット・デメりットをまとめて紹介します。

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト①
ペアーズ

ペアーズの公式サイト

ペアーズは、2012年にリリースされたアプリで、日本国内で最も利用率が高いマッチングアプリです。

名前も有名なので、マッチングアプリを利用したことがなくても聞いたことがあるかもしれません。

これまでの合計マッチング数は、4,300万人以上で、ユーザーは、20代〜30代がメインです。

知名度と利用者数が高いことから、マッチングアプリを始めるのに選ばれやすい傾向があります。

利用するには、公的証明書の提出やFacebookの登録が求められるので、安全性も高いです。

女性は、基本無料で利用できるところも大きなメリットです。

ペアーズには検索機能があり、これは結婚の意思があるか、将来子どもが欲しいかなど結婚に対する価値観を検索することができます。

ペアーズ検索画面

そのため理想の結婚相手を探すことが可能です。

注意点は、ユーザー層が20代〜30代と比較的若めなので、結婚を意識したユーザーよりも恋活を意識したユーザーのほうが多い可能性があります。

しかし、若年層でも結婚を意識して利用する人もいるので、検索機能を駆使しして相手を探すのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)

おすすめポイント
  • 多くの人と出会いたい人
  • マッチングアプリを試してみたい人
料金男性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額3,590円
    3か月プラン:月額2,350円
    6か月プラン:月額1,830円
    12か月プラン:月額1,320円
女性
  • 無料会員
無料でできること
  • メッセージ1回送信
  • いいね送信(30回)
会員男性累計1000万人
女性累計1000万人
年齢層20代~30代
目的再婚オタク
LGBT-国際
関連記事

ペアーズがどんな婚活アプリか知りたい…ペアーズを使えば本当に結婚できるのか?りさ婚活ダイヤモンド編集部のりさです。オンライン婚活に取り組[…]

ウェディングドレスの女性とタキシード姿の男性の足元

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト②
Omiai

Omiaiの公式サイト

Omiaiは、婚活をする20代後半〜30代がメインに利用するマッチングアプリです。

メディアでの露出も多く、2020年2月には女優の、のんさんがOmiaiアンバサダーとして就任したことも有名です。

セキュリティやサクラ対策に力を入れており、365日24時間体制で監視を行い、不正と見なされたユーザーは強制退会させられます。

また、Facebook登録も必要ですが、利用していることはFacebookの友達に表示されることはないので、ご安心ください。

フリーワードを入力すれば、そのワードに合ったユーザーを探すことができるので、自分の好みのタイプをすぐに見つけられるでしょう。

さらに、人気ユーザーに「いいね」が集中しないようにシステムが組まれています。

真剣なユーザーが多く、このようなマッチングしやすくなるシステムが魅力のOmiaiです。

一方で、パートナーと出会うのは早い者勝ちであるとも考えられるので、チャンスを逃さないように細目にアプリをチェックするようにしましょう。

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト③
マッチドットコム

マッチドットコム公式サイト画面

マッチドットコムは、アメリカ発のアプリで1994年に誕生しました。

現在は、24ヶ国で使われており、日本では2002年からサービスがスタートしています。

多くのマッチングアプリは女性の利用料が無料ですが、マッチドットコムは女性も有料となっております。

女性も有料だからこそ、真剣な出会いを求めている方が多い傾向にあります。

ユーザー層は、男女ともに30代〜40代がメインです。

結婚を意識した層が多いため、本気で婚活したい人におすすめです。

また、男性ユーザーは、公務員や大手企業勤務の人が比較的多いため、安定した収入の男性との結婚を臨む女性にもおすすめです。

プロフィール項目は細かく設定され、なんと40項目以上あります。

子どもの有無や結婚後の生活などの結婚の価値観が分かる項目や、食生活などの項目があるので、相手がどんな人か詳しく分かることができます。

さらにアメリカ発のアプリということもあり、外国人のユーザーもいます。

国際結婚を望む人は、ぜひ利用しましょう。

なお、ユーザー層が30代〜40代がメインとなるため、どちらかと言うと大人向けである点には注意してください。

マッチドットコム

おすすめポイント
  • 30代〜40代の人
  • 真剣に婚活をしたい人
  • LGBTの人
  • 国際結婚を目指している人
料金男性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額4,490円
    3か月プラン:月額3,390円
    6か月プラン:月額2,790円
    12か月プラン:月額1,690円
女性
  • 無料会員
  • 有料会員
    1か月プラン:月額4,490円
    3か月プラン:月額3,390円
    6か月プラン:月額2,790円
    12か月プラン:月額1,690円
無料でできること
  • 会員検索
  • プロフィール閲覧
  • いいね送信
会員男性累計250万人
女性累計250万人
年齢層20代~40代
目的再婚オタク-
LGBT国際
関連記事

マッチドットコムっていう婚活アプリは、評判いいの?マッチドットコムを使えば外国人と結婚できるってホント?マッチドットコムは、真剣に婚活したい30-40代に人[…]

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト④
マリッシュ

マリッシュの公式サイト画面

婚活サイトの中でもあらゆる希望を叶えられるのがマリッシュです。

初婚や若年層向けなのはもちろん、年の差婚、地方婚、シングルマザー、バツイチの人にもおすすめです。

結婚において様々な事情を持つ人たちの要望にも応えられるので、誰もが安心して利用できると言えます。

マリッシュは、プロフィール検索やグループからの検索の他にも、音声通話、動画プロフィールという機能があります。

マリッシュ基本情報入力

音声通話は簡単に言えば、相手と電話ができます。

ネット上でのやり取りだけでは、なかなか相手をイメージできないこともありますよね。

そこで実際に通話して、相手のイメージをより深めることができるのです。相手の声や話し方も大事なポイントなのでオススメの機能ですよ。

サイトを通して通話をするため、お互いの電話番号は通知されないのでご安心ください。

動画プロフィール機能は、スマートフォンで撮影した動画を掲載することができます。 文章や写真にプラスして、動画も載せれば自分をさらにアピールできますよ。

声や雰囲気がダイレクトに伝わるので、マッチング率がアップする機能です。

マリッシュ

おすすめポイント
  • リーズナブルに婚活がしたい人
  • シングルマザーなどあらゆる事情を抱える人
料金男性
  • 無料会員
  • 有料会員
    月額4,300円
女性
  • 無料会員
  • 有料会員
    月額4,300円
無料でできること
  • 相手が有料会員ならメッセージを返せる
  • つぶやき機能の閲覧
  • 1日5回までいいね送信
会員男性379,810人
女性172,166人
年齢層30代~40代
目的再婚オタク-
LGBT-国際-
関連記事

バツイチにはマリッシュがおすすめってホント?マリッシュって再婚活の人向けなの?りさこんにちは!婚活ダイヤモンド編集部で絶賛婚活中の私が、この記事を担当し[…]

ピンクのバラの上に置かれた結婚指輪

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト⑤
ユーブライド(youbride)

ユーブライドの公式サイト画面

ユーブライドは、ミクシィグループが運営する婚活サイトです。

1997年からスタートしたサービスなので、婚活サイトの中では老舗に分類されます。

他の婚活サイトと大きく違うのは、顔写真を載せなくてもOKという点です。

通常であれば顔写真はマッチングをするための大切な要素ですが、ユーブライドは、顔写真を載せていないユーザーも一定数います。

そのため顔を公開しないで活動したい人にピッタリです。

機能はプロフィール検索の他にも、婚活サポート、つぶやき機能、希望条件マッチがあります。

婚活サポートでは、会員専用の匿名掲示板があり、悩み相談などができます。

また追加料金を支払えば、コンシェルジュによるサポートが付くので婚活初心者やプロによるアドバイスを聞きたい人向けです。

youbrideの恋愛掲示板

つぶやき機能は、一言つぶやけるSNSのような機能です。

相手のつぶやきを見ることができるので、相手の人間性をより知ることができます。

希望条件マッチは、相手のプロフィールを見ることによって結婚条件が一致しているか一目瞭然で分かるシステムです。

そのため結婚条件を1つ1つ確認する手間を省けるので、時短になります。

ユーブライド(youbride)

おすすめポイント
  • 顔出しをしたくない人
  • 老舗の婚活サイトを利用したい人
料金男性
  • 無料会員
  • 有料会員
    月額4,300円
女性
  • 無料会員
  • 有料会員
    月額4,300円
無料でできること
  • 相手が有料会員ならメッセージを返せる
  • つぶやき機能の閲覧
  • 1日5回までいいね送信
会員男性379,810人
女性172,166人
年齢層30代~40代
目的再婚オタク-
LGBT-国際-
関連記事

婚活サイトに登録したいけど、youbrideって良いの?悪いの?youbride(ユーブライド)は、真剣に婚活をしたい30代~40代におすすめの婚活サイトで、次のような評判・口コミがあります。[…]

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト⑥
エキサイト婚活

エキサイト婚活の公式サイト画面

伊藤忠商事グループが運営するエキサイト婚活は、大手企業による運営で、安心感があります。

結婚を強く意識したサイトなので、本気で結婚したい人にピッタリです。

例えば、プロフィールでは、結婚観を問う次のような項目がズラリと並んでいて、自分の理想と合う人を探すことができます。

  • 理想の結婚生活
  • 結婚による転居
  • 結婚後による働き方
  • 親との同居 など

結婚は、家族同士の付き合いが伴うため、譲れない点なども出てくるでしょう。

結婚観をハッキリと提示することで、結婚後のミスマッチを防げるのは、大きなメリットです。

また、写真の設定は、「全体公開」「特定の人のみ公開」「非公開」で設定できます。

不特定多数に自分の顔が知られるのが嫌な人は、特定の人だけに公開することが可能です。

一方で、仲良くなるまで、相手の顔が分からない場合がある点は、デメリットでもあります。

なかなか顔が確認できないのはもどかしいですが、それだけ真剣に婚活ができるとも捉えられます。

エキサイト婚活

おすすめポイント
  • 細かい結婚条件で相手を探したい人
  • 時間がかかってもいいから本気で相手を探したい人
料金男性
  • 有料会員
    1か月:3,500円
    3か月:2,833円
女性
  • 有料会員
    1か月:3,500円
    3か月:2,833円
無料でできること
  • プロフィール検索
  • メッセージ受信
会員男性123,330人
女性150,137人
年齢層40代~50代
目的再婚オタク
LGBT-国際-
関連記事

エキサイト婚活ってどんな婚活サイトなの?エキサイト婚活の評判が知りたいエキサイト婚活は、再婚を目指す40代~50代の方におすすめの婚活サイトで、良い評判・悪い評判は、次のと[…]

エキサイト婚活アイキャッチ

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト⑦
Yahooパートナー

yahooパートナーの公式サイト画面

Yahooパートナーは、誰もが知っているYahoo運営のマッチングアプリで、安心して利用できるのではないでしょうか?

(YahooパートナーはYahooIDが必須となりますが、YahooIDは誰でも無料で作れるのでご安心ください。)

ユーザー層は、40代がメインで、比較的年齢層が高く、若い方よりも大人におすすめの婚活アプリです。

Yahooパートナーは、趣味から出会えるをコンセプトにしていて、他のマッチングアプリとはちょっと違った機能がポイントです。

例えば、近況報告機能では、タイムライン上でコメントを入れたり、写真をアップすることができるSNS的な要素があります。

自分をアピールするために使えますし、相手をより知れる機能です。

さらにコミュニティ機能は、ユーザーがグループを作れるため、様々なグループがあります。

属するだけで自己紹介代わりにもなります。

Yahooパートナーは、男性会員が多めなので、男性が利用する場合、競争率が高めとなります。

割合的には7:3なので、男性はなかなかマッチングしづらい可能性があります。

しかし、女性の場合は、競争率が低いためマッチングがしやすく、さらに無料で利用できる点からも、かなりおすすめの婚活アプリです。

おすすめ婚活アプリ・婚活サイト⑧
ブライダルネット

ブライダルネットの公式サイト画面

ブライダルネットは、大手結婚相談所で有名なIBJによる婚活サイトです。

大手結婚相談所が運営するということもあり、サービス内容が充実しているのが特徴です。

自分の希望を伝えることができ、コンシェルジュがピッタリの相手を提案してくれます。

このサービスは、結婚相談所のシステムとほぼ同じとも言えるので、婚活サイトでありながら、結婚相談所とほぼ同じサービスを受けられると言えます。

さらに、コンシェルジュは会員それぞれに付き、悩みや婚活の進め方をチャット上でアドバイスしてくれます。

自分ひとりではなく、頼れる味方がいるのは、婚活を進める上で心強いです。

他には、日記、コミュニティ、オフ会などの機能があり、多方面から相手を探すことができます。

SNS的な要素があるので、相手の色々な面を見ることが可能です。

また、独身証明書は必須ではありませんが提出は可能なので、提出している相手なら、本当に独身かどうかを確認することができます。

男女ともに有料会員にならないと利用できないため、本気で活動をしたい人向けの婚活サイトです。

ブライダルネット

おすすめポイント
  • 結婚相談所並みのサポートが欲しい人
  • 業界大手の婚活サイトを利用したい人
料金男性
  • 有料会員
    月額3,980円
女性
  • 有料会員
    月額3,980円
無料でできること
  • なし
会員男性142,791人
女性174,149人
年齢層20代~30代
目的再婚 -オタク -
LGBT-国際 -

婚活アプリ・婚活サイトの始め方

  1. 利用する婚活アプリ・婚活サイトを見つける
  2. 会員登録をする
  3. プロフィールを充実させる
  4. いいねを送信

上のとおり、婚活サイトは4STEPで簡単に利用できます。

各STEPのポイントや注意点をわかりやすく紹介します。

STEP①
利用する婚活アプリ・婚活サイトを見つける

様々な種類の婚活アプリの中から、自分に合ったものを選ぶことが第一歩です。

ユーザー層の高い低いもありますし、会員数が多ければ多いほどマッチング率が高まるわけでもありません。

どんなに会員数が多くても、自分の年齢とユーザー層の年齢が合わないと簡単にはマッチングしないのです。

自分の年齢とユーザー層が一致しているか確認しましょう。

また、料金体系もそれぞれ異なります。

月額制のサービスが多いので、自分は月にいくら婚活アプリに使えるか考えましょう。

婚活アプリ・婚活サイトを見つけるときは、先にお伝えした5つのポイントをチェックしてください。

STEP②
会員登録をする

気になる婚活アプリ・婚活サイトを見つけたら、会員登録をします。

婚活アプリの場合は、アプリをインストールし、画面に従って会員登録を進めます。
婚活サイトの場合は、会員登録画面に進みます。

登録方法は、電話番号とメールアドレスで登録したり、Facebookと連携したりするものが多いです。

公的証明書の提出が求められる場合もあるので、手元に免許証などを準備しておくとスムーズに登録できます。

STEP③
プロフィールを充実させる

登録完了後、そのままプロフィールを入力しましょう。

ここで入力するプロフィールは、相手の第一印象となるものなので、適当に入れるのはNGです。

また、魅力を感じてもらえるように、できるだけ具体的に書いてください。

なお、嘘をつくのは絶対にNGで、場合によっては詐欺になりかねないので注意してください。

例えば、年収などの数字を水増しした場合、最初の反応が良かったとしても、いずれバレてしまい、信用を失うこともあるでしょう。

また、タバコやお酒などの生活習慣に関することで嘘をつけば、「聞いていた話と違う」と嫌われたり、自分自身が嘘を貫き通すのにしんどくなったりするでしょう。

嘘が明るみに出ると、相手は幻滅するものです。

良く見せたい気持ちもわかりますが、婚活の成功やリスクを考えると、等身大の自分を出すのが1番良いです。

STEP④
いいねを送信

プロフィールが登録できれば、異性へのアプローチを開始しましょう。

まずは、いいね等のリアクションを取ります。

いいねとは、相手のプロフィール上にあるリアクションボタンのことで、メッセージを送らなくても相手に好意を伝えられます。

また、いいね等をすることによって、あなたのプロフィールが相手に見られる可能性がアップします。

自分を知ってもらうためにも、気になった相手には、とりあえずいいねを送りましょう。

なお、いいね等をしても、必ずしも相手がアクションを取ってくれるわけではありません。

何も反応がないときもありますが、その時はあまり気にしないようにしましょう。

アプリやサイトを使って婚活を成功させるには?

ブライダル総研実施の婚活実態調査2019では「男女ともに明確なプロフィールの作成が恋人を作るポイント」との調査結果があります。

つまり、自分がどんな人間かをできる限りアピールすることが、成功への道と言えるでしょう。

ここでは、婚活アプリや婚活サイトを使って結婚するコツを5つ紹介します。

  1. 好感を持たれるプロフィールを書く
  2. 写真に力を入れる
  3. メッセージはよく考えて送る
  4. 1回会っただけでは終わらせない
  5. 結婚したいことをしっかり相手に伝える

好感を持たれるプロフィールを書く

プロフィールは、好感を持たれるように、以下のような内容を真剣に書きましょう。

  1. 挨拶(冒頭に)
  2. 仕事
  3. 婚活を始めた理由
  4. 休日の過ごし方、趣味
  5. 自分の性格
  6. 理想の相手、結婚観
  7. メッセージ

【例】

(挨拶)
はじめまして。
プロフィールを見ていただき、ありがとうございます。

(仕事)
仕事は、広告代理店で営業をしています。
人と話すのが好きなので、毎日楽しく仕事をしています。

(婚活を始めた理由)
30代になって仕事が落ち着いてきたこともあり、私生活を充実できるパートナーを見つけたいと思い、婚活を始めました。

(自分の性格)
友人からは、楽天的で、情に厚い性格だといわれます。

(休日の過ごし方、趣味)
休日は、映画を見たり、ランニングを楽しむことが多いです。

(理想の相手、結婚観)
子どもが好きで、温かい家庭を一緒に気づいていける女性と出会いたいと思っています。

(メッセージ)
メッセージをいただけたら、必ず返信します。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

仕事については会社名などは書かなくても良いですが、どんな仕事内容かを書いたほうが相手は想像しやすくなります。

趣味について詳しく書けば、同じ趣味を持っている相手からアプローチがくる可能性があります。

話題作りにもなるので、詳しく書くのがオススメです。

写真に力を入れる

婚活アプリや婚活サイトでは、プロフィール写真がとにかく大事です。

相手は写真を見て、会いたいかどうかを決めると言っても過言ではありません。

そのため、写真はとっておきを選び、なるべくアップ、全身の2枚を入れ、全体の雰囲気が分かるようにしてください。

服装や髪型は清潔感が出るようにして、背景はごちゃごちゃしないものを選びましょう。

メッセージはよく考えて送る

メッセージのやり取りは、適当になってはいけません。

適当に書いている文章というのは、案外相手に伝わってしまうものです。

もし自分宛てに来たメッセージが、誰にでも送っているような定型文だと、返信する気が失せませんか?

マッチングできれば誰でもいいのだろうと思われないためにも、メッセージは、相手が返信したくなるような内容を書きましょう。

趣味が同じ相手なら趣味について聞いてみる、相手のプロフィールに書かれている内容を見て話題を振ってみるなど、その人だからこそ送れる内容を書いてください。

結婚したいことをしっかり相手に伝える

婚活アプリや婚活サイトを利用している人は、結婚願望があることが前提なので、わざわざそれをアピールする必要がないと思いがちです。

しかし、結婚に対する思いや、理想の結婚生活に関することを自己紹介文に書けば、その期待に答えられる相手と出会いやすくなります。

【例】

  • 話を聞くことが好きで、おとなしい性格と思われがちなので、積極的に話してくれる人が理想です。
  • 楽しく会話しながら食卓を囲めるような、暖かい家庭を築きたいと思っています。
  • 料理を作ることが趣味なので、ご飯をおいしく食べてくれるパートナーと出会いたいです。

結婚について言及しないと、本気で結婚したいのか、相手には分かりません。

遊び目的のユーザーを寄せ付けない効果もあるので、結婚の意思はハッキリと提示することをおすすめします。

1回会っただけでは終わらせない

メッセージのやり取りが進むと、いよいよ実際に会う流れになります。

しかし、会ってみると思っていた印象と違っていた、あまりタイプではなかった…などネガティブなパターンと出くわすこともあります。

せっかく時間を作って出会ったご縁に対して、何もないまま終わるなんてもったいないと思いませんか?

もし出会った相手が恋愛対象にならなくても、そこで終わらせず「友達」になって帰りましょう。

友達として関係を築く中で、相手の良さに気づくこともあるかもしれません。

また、友達になっておけば、恋愛に発展せずとも、合コンやグループデートに繋がる可能性だってあります。

思わぬ出会いになるかもしれないので、1度会って終わりではなく、その後に繋げるようにしましょう。

まとめ

婚活アプリや婚活サイトは、自分に合ったものを選び、正しく利用すれば理想の相手と出会えることができます。

また、現代ではネット婚活が浸透しており、ネットを通して出会うこと自体に抵抗が少なくなってきています。

そのため、今後も婚活アプリや婚活サイトの利用者数は増えていくことが考えられます。

さらに真剣に活動するユーザーも多くなっているので、婚活アプリを使えば実際に結婚できる確率は高いです。

婚活アプリを利用する際は、本記事をぜひ参考にしてください。