【注意】婚活のやり方は間違うな!コロナ自粛に負けず独身男女が結婚する方法は?

婚活のやり方が分からない…
コロナで出会いが減ってしまったし、オンライン婚活のやり方を調べてみたい

婚活ダイヤモンド編集部のりさです!30代の独女で絶賛婚活中です。

「結婚したいけれど何から始めれば良いか分からず、結局何もできていない…」

という人は、婚活のやり方さえ理解できば、まずは結婚への第一歩を踏み出すことができますよ。

今回は、婚活のやり方、今話題のオンライン婚活の魅力などをまとめて紹介しています。

自分に合ったやり方で婚活を始めるために、この記事をご活用ください!

婚活のやり方は6種類

婚活には様々なやり方がありますが、自分に合った方法でないと、理想の相手と出会うのは難しいですよね。

ここでは、6種類の婚活と、それぞれどんな人におすすめかをサクッと紹介します。

  1. 友人や知人からの紹介
  2. 合コン
  3. 街コン
  4. 婚活パーティー
  5. 結婚相談所
  6. 婚活アプリ・婚活サイト

婚活のやり方①
友人や知人からの紹介

ひとつ目は、友人や知人から異性を紹介してもらい、LINEのやり取りやデートを重ねながら、結婚相手を見つける方法です。

相手の身元が分かりやすいし、友人や知人を介することで変な人を紹介されないだろうという安心感を持てるのが魅力ですよね。

しかし、周りが既婚者ばかりだったり、年齢や年収、職業など、理想の条件を満たす人を運良く紹介してもらえることがなかったり…というのは、よく聞く話です。

※私は、30歳を過ぎた頃から、周りの人が既婚者ばかりになり「独身の人がいないから紹介できないよー」なんて言われるようになりました。涙

また、友人や知人からの紹介となると、どうしても選択肢が狭まってしまいがちです。

出会いのチャンスを多くしたい人や、結婚相手に求める理想が高い人には向いていないやり方だと思います。

  • 異性を紹介してもらえる友人や知人がいる人
  • 友人や知人が独身で、異性を紹介してもらえる機会がある人
  • 相手の身元が分かっていて、かつ、信頼できる知人を通して異性と出会いたい人

合コン

合コンは、出会いを目的として、男性グループ×女性グループで行う飲み会のことです。

幹事の男性と女性は、知り合いなので、友人や知人からの紹介同様に、相手の身元が分かりやすいという安心感があります。

ただし、遊び目的や、ヒドイ場合は既婚者が参加しているなど、真剣な婚活としては向かないケースもあるので注意してください。

※自分も遊び目的であれば楽しいんですけどね。真剣に結婚したい人にとっては良い迷惑ですよね。

また、合コンに一緒に行ける友人・知人がいない場合は、そもそも合コンに参加できる機会がない…という人もいるかもしれません。

その場合は、別のやり方で婚活を始めてください。

  • 合コンを開催してくれる友人や知人がいる人
  • 友人や知人が独身で、合コンに誘われる(参加できる)機会がある人
  • 自分一人で出会いの場にいくのが不安で、友人と助け合いながら一緒に婚活したい人

街コン

街コンは、町おこしの一環や、イベント会社によって開催される、街ぐるみの大規模合コンです。

一度にたくさんの異性と出会うチャンスがあり、さらに、普段出会わないような人とも接点を持てるきっかけができます。

参加条件に年齢縛りがあるものであれば、自分と近い年齢の異性と出会えるチャンスが増えます。

なお、街コンは、参加人数が多く、アピールタイムやマッチングタイムの設定がないことが多いので、自分から積極的にコミュニケーションを取らないと、誰とも仲良くなれない可能性があります。

※私の場合は、一緒に参加した友達と話している間に街コンが終わりました。待つだけではダメなようです。涙

コミュニケーションに自信がない人には、少しハードルが高い婚活方法かもしれません。

  • 一度に多くの人と出会えるチャンスが欲しい人
  • 初対面の人とのコミュニケーションに自信がある人(人見知りしない人)
  • 年代・職種・学歴など、様々なプロフィールを持つ異性と出会いたい人

婚活パーティー

婚活パーティーは、婚活パーティー会社やイベント会社によって開催されるパーティーです。

1対1で行うアピールタイムや、誰とマッチングしたいかが発表されるマッチングタイムなど、カップルが成立しやすくなるサポートが充実しています。

年齢・職業・年収など、条件を満たさないと参加できないようなパーティーもあるので、自分の理想の相手と出会いやすいのも嬉しい点です。

ただし、婚活パーティーは、アピールできる時間が限られています。

※私は、回転寿司のような気分になりました。よっぽど魅力的な人か、よっぽど変わっている人しか印象に残らないですね。

素敵な人は取り合いになることもあり、いかに短時間で自分をアピールできるか、また、相手に良い印象を残せるかがポイントになります。

  • 参加している全ての人とコミュニケーションを取れるように、プロに進行を任せながら婚活したい人
  • 自分の理想の条件を満たしている人とたくさん出会いたい人
  • 初対面の人とのコミュニケーションに自信がある人(人見知りしない人)

結婚相談所

結婚相談所は、専属アドバイザーから、婚活を成功させるためのアドバイスをもらったり、毎月一定数の異性を紹介してもらったりしながら、婚活を進められます。

プロの意見は頼りになりますし、自分にとっておすすめの異性を紹介してもらえるので、成婚率が高いのが特徴です。

自分一人で婚活することに不安を覚える場合は、結婚相談所の利用を検討すると良いでしょう。

ただし、他の婚活と比較すると、かなり高額になる点にハードルが高いと感じる人もいるようです。

結婚まで二人三脚で歩んでくれる、専属アドバイザーや手厚いサポートを考えると、他の婚活より高額になってしまう点は仕方がないともいえます。

※結婚相談所のアドバイザーをしていたこともあるので、結婚相談所のサポートの手厚さは本当にすごいなと思っています。的確なアドバイスをもらえるのは心強いですよ!

なお、最近では、オンライン結婚相談所も登場しています。

来店型の結婚相談所よりも安い傾向にあるので、「結婚相談所に興味はあるけど高すぎる…」と思う人は一度検討してみても良いでしょう。

  • プロに手厚くサポートされながら婚活を必ず成功させたい人
  • 結婚できるのであれば、高額な費用を払うことが問題ない人

婚活アプリ・婚活サイト

婚活アプリ・婚活サイトは、婚活目的で登録し、様々な条件で検索しながら相手を探し、お互いにやり取りOKの意思表示をすることで初めてマッチングが成立します。

マッチング後は、メッセージや電話でやり取りし、お互いがOKであればLINE交換や直接会うことになります。

プロフィールや写真など、相手の情報をある程度理解した上でマッチングできますし、会う前にメッセージや電話で相手の人となりを知ることができるので、会いたくないと思った相手とはそのまま会わずに終えることも可能です。

オンライン完結で登録して利用でき、結婚相談所に比べると安価であることから、気軽に婚活を始めることが可能です。

なお、婚活アプリや婚活サイトでは、業者やサクラ・勧誘・遊び目的の人が潜んでいることもあるので、注意して利用しましょう。

  • オンラインで婚活を始めたい人
  • 結婚相談所よりは安価で利用できるサービスで婚活を始めたい人
  • ある程度仲良くなった上で、相手と会いたい人
  • 初対面で直接コミュニケーションを取ることに自信がない人
関連記事

30代におすすめの婚活アプリは結局どれ!?婚活アプリの種類は多くて、どれを選べば良いか迷いますよね。そこで、婚活ダイヤモンド編集部の調査でわかった「30代におすすめの婚活アプリ&婚活サイト[…]

30代男女におすすめの婚活アプリ

外出自粛で出会いがないと嘆く人へ!婚活のやり方でおすすめは「オンライン婚活」

2020年は、新型コロナウイルスによって、たくさんの人の生活がオンライン化されました。

外出自粛や時短営業で、外に出る機会も減ってしまい、婚活や恋活に力を入れたい人達の中には、出会いのチャンスが減ってしまった…と嘆いている人も多いと思います。

そこでおすすめしたいのは「オンライン婚活」です。

婚活アプリ・婚活サイトを始め、オンライン型の結婚相談所・婚活パーティーなど、婚活サービスのオンライン化が進んでいます。

リクルートブライダル総研『婚活実態調査2020』によると、コロナ禍でもオンライン婚活であれば婚活できる、と約3人に1人が答えていますし、今こそオンライン婚活を始める時だと考えます。

オンライン婚活のやり方・始め方

オンライン婚活のやり方・はじめ方は次のとおりです。

  1. 自分に合ったオンライン婚活を選ぶ
  2. オンライン婚活のサービスに登録する
  3. 婚活を始める
  4. パートナーが見つかれば退会

①自分に合ったオンライン婚活を選ぶ

まず、オンライン婚活を大きく分けると、次の3種類のサービスがあります。

  1. 婚活アプリ・婚活サイト
  2. オンライン結婚相談所
  3. オンライン婚活パーティー

それぞれに特徴がありますが、結婚相談所や婚活パーティーはオンラインでないものとほぼ同様の特徴だと考えてOKでしょう。

②オンライン婚活のサービスに登録する

婚活アプリ・婚活サイト・結婚相談所の場合は、利用前に会員登録が必要になります。

各サイトの申込みページから登録の手続きを行ってください。

婚活パーティーの場合は、参加したいパーティーが見つかれば、そのままパーティーに申込みます。

※パーティーの申込時に、マイページにも合わせて登録されます。

③婚活を始める

オンライン婚活のサービスを使って婚活を開始します。

1回の出会いで理想の相手を見つけることは難しいので、何人も会うつもりで、かつ、短くても3か月程度は相手を探すと考えて活動すると良いでしょう。

④パートナーが見つかれば退会

めでたくパートナーが見つかれば、退会手続きを行いましょう。

パートナーが見つかったにも関わらず、婚活サービスに登録したままでいると、相手も良い気はしないでしょうし、喧嘩のもとにもなりかねません。

料金がかかる、かからないに関わらず、退会することをおすすめします。

まとめ

婚活のやり方をまとめて紹介しました。

パートナーを見つけるためには、自分に合った婚活サービスを選ぶことがまず大切です。

その上で、自分が求める条件や、譲れる条件を考えたり、相手に興味を持ってもらうための自分磨きをしたりして、素敵なパートナーを見つけましょう。

最新情報をチェックしよう!