CATEGORY

バツイチの婚活事情!再婚は難しい?実はモテるってホント?

 
バツイチが婚活で成功する方法が知りたい

初婚と違い、再婚となるとハードルが上がってしまうように感じる人も、多いのではないでしょうか?

ところが、厚生労働省のデータをもとに算出すると、再婚率は約46%で、数字を見ても低すぎるわけではありません。

※参照元:平成 28 年度 人口動態統計特殊報告 「婚姻に関する統計」の概況|厚生労働省

ただし、婚活の仕方を知らないと「頑張って婚活しているのになかなか再婚できない…」といったことになりかねないので注意が必要です。

婚活ダイヤモンド編集部がおすすめする、バツイチが婚活で成功するための方法には、次の2つがあります。

  • 婚活パーティー・街コンに参加する
  • 結婚相談所を利用する

特に、婚活パーティーや街コンより再婚に対して本気度の高い、結婚相談所の利用がおすすめです。

この記事では、バツイチが婚活を成功させるための方法を、もっと詳しく解説しています。 最後まで読んで、再婚するためのコツを理解しましょう。 

バツイチ子持ちの婚活事情

 

毎日仕事をして、子どもの面倒を見て、家事をこなして… そんな生活を過ごしていると、婚活する時間は、なかなか取れないと思うかもしれません。

しかし、何かしらのアクションを取らないと、再婚は、どんどん遠のくのです。

バツイチで婚活に成功した人は、婚活に対してできる次のようなことを積極的に行っています。

  • スマートフォンを使って婚活の情報を仕入れる
  • 上手く時間を使って結婚相談所へ通う

特に結婚相談所は、婚活のプロがサポートをしてくれるので、自分では気付けなかった魅力を発見できます。

また結婚相談所のスタッフと二人三脚で婚活をするため、独りよがりになりません。

再婚は、初婚とは異なるので、初婚の気持ちで結婚相手を探すと見つからない可能性があります。

自分と子どもが幸せになれるように、絶対に譲れない条件だけを持ち、多少の妥協も必要になるのです。

バツイチ子なしの婚活事情

 

バツイチの場合でも、子どもがいなければ、婚活はよりしやすくなります。

育児などで時間を使うことがないため、自分のペースで婚活ができるからです。

しかし、初婚ではないという理由から「何かしら問題があるのでは?」と相手に見られてしまいます。

極端にマイナスになるわけではありませんが、プラスになることはほぼないといえます。

そのため、相手と出会ったばかりやまだ関係が築けていない状態だと、なかなか好印象を持ってもらえない可能性があります。

ただ、バツイチだからといって諦める必要はありません。

離婚は過去の出来事で、過去をいかに乗り越えているかが鍵となります。

どうして離婚することになったのか、自分が直すべきところに目を向けて、直す姿勢が必要です。

失敗を繰り返さないという姿勢は、相手に安心感を与えることができます。

再婚相手は、離婚の理由を伝え理解してくれる相手を選びましょう。

離婚の理由は、あまり話したくない内容ですが伝えないとトラブルの原因になります。

過去を受け入れてくれる相手なら、今後も上手くやっていけるはずです。

バツイチ婚活で成功するには【女性編】

30代の婚活における自分磨きの重要性

 

  • 女性としての身だしなみに気をつける
  • 若々しさを大切にする
  • 積極的に行動する
  • ネガティブにならない
  • 離婚理由は隠さずに言えるようにする

人は見た目が大事です。

もちろん中身も大切ですが、見た目の清潔感がなかったりオシャレに気を使っていないと異性として見られません。

また、若々しさも大切にしましょう。

無理をして若く見られようにするというわけではなく、オシャレを楽しんだり、自分の好きな服を着たりして、若い気持ちを持ち続けるという意味です。

もう年だし…と後ろ向きでいるより、若々しい気持ちを持つ女性のほうが魅力的に見えます。

婚活は、受け身でいるより、積極的に行動したほうが成功しやすいです。

飲み会や婚活パーティーにはなるべく参加して、キッカケを作りましょう。

行動したことによって、素敵な出会いが待っているかもしれません。

婚活において、ネガティブはNGです。 ネガティブな人に惹かれる人は、ほとんどいません。

辛いことがあっても、明るくしていたほうがずっと素敵です。

離婚理由は隠したいことですが、本気で結婚したい人と出会えたら、きちんと話しましょう。

隠してしまうと、トラブルやケンカの原因になりかねません。

バツイチ婚活で成功するには【男性編】

 

  • 離婚理由はきちんと話す
  • 経済状況について話す
  • 落ち着いた雰囲気を出す
  • 外見を重視しすぎない
  • 同じバツイチの相手を選ぶ

いいなと思える女性と出会えても、離婚理由をきちんと伝えることができなければ、相手は不安感を抱きます。

残念ながら、離婚歴があるということは、どんな理由であれ、何かしらの問題があると見なされてしまいます。

そのため、離婚理由は、きちんと話せるようにしましょう。

前妻との子どもがいる場合は、養育費がかかる場合もあるので、次のような経済状況も伝えてください。

  • 今後どれくらい払うのか
  • 生活に影響はあるか

 など 女性にとって、男性側の経済状況は、やはり気になるものです。

相手を安心させる意味で、伝えてあげましょう。

再婚を焦ってしまうと、無意識にガツガツした態度が出てしまいます。

大人の男性が女性に対して、しつこくアプローチするのはマイナス印象です。

再婚を急いでいても、落ち着いた態度を心掛けましょう。

また、見た目が好みの相手を選びたい気持ちは分かりますが、見た目を重視するのは、オススメできません。

多少タイプに当てはまらなくても、平和に結婚生活を送れるような相手を選ぶのがいいです。

なお、初婚の女性より、同じ境遇の女性のほうが環境や考えも似ているため、再婚に至りやすい傾向があります。

バツイチの婚活おすすめは2つ

花束を持つ男性の手元

バツイチにおすすすめのの婚活方法は、次の2つです。

  • 婚活パーティー・街コン
  • 結婚相談所

それぞれ内容は異なりますが、結婚相手を探すのにピッタリです。

最近では、アプリでも婚活できますが、ネット上ではなく直接会ったほうが相手の雰囲気やフィーリングがすぐに分かるので、時間を無駄にすることもありません。

なお、特に本気で婚活をしたい人には、結婚相談所をおすすめします。

婚活パーティーと街コンは、開催日と予定が合えば、参加費を払って気軽に参加できることで人気です。

しかし、逆に言うと、本気度の低い参加者が集まってしまう可能性もあります。

せっかく参加したのに、相手が結婚に対して真剣ではなかったらガッカリです。

対して結婚相談所は、入会費や月額料など何十万円単位で支払わなければなりません。

高額ですが、入会する人のほぼ全員は結婚に対して真剣なので、婚活に最適なのです。

婚活パーティー・街コン

 

  • 気軽に参加できる
  • 参加費がリーズナブル
  • 一度に複数人と出会える
  • チャンスやキッカケが生まれる

婚活パーティーと街コンは、ほぼ毎日どこかで開催されています。

そのため、いつでも出会いの場へ足を運べるというメリットがあります。

全国の主要地域で開催されているので、会場までのアクセスも悪くありません。

さらに結婚相談所に比べ、コストもかかりません。

結婚相談所では何十万円という大金を払わなければなりませんが、婚活パーティー・街コンは1回につき何千円単位です。

また、一度の開催で、多くの人が集まるため、多くの出会いが欲しい方にピッタリです。

出会いを求める様々な人が集まるので、一度で複数人と連絡先を交換でき、チャンスが生まれる可能性が高くなります。

例えば、知り合った人とは深い関係にならなくても、何らかのコミュニティや繋がりができることも考えられます。

人との繋がりを通して、理想の結婚相手に出会えるチャンスもあるのです。

注意点

  • 結婚に対して真剣ではない人もいる
  • 行動しないと時間を無駄にしてしまう
  • 連絡先はすぐ交換できるようにする
  • 本人確認を徹底しているパーティーを選ぶ

婚活パーティーと街コンは、リーズナブルで気軽に参加できる一方で、参加者にとってハードルが低い点がデメリットです。

気軽に参加できてしまうからこそ、出会いだけを目的とした人も参加しているでしょう。

つまり、結婚に対して真剣ではない人が集まる可能性もあるということです。

婚活パーティーと街コンは、参加者と司会者がいて進んでいきます。

司会者が進行するのが基本的な流れですが、フリータイムなどを設けている場合は、参加者が行動しないといけません。

何もしないでいると、連絡先を交換できなかったり、誰とも話せなかったりすることも起こりえます。

また、連絡先を交換する際は、スムーズに交換できるようにしておきましょう。

せっかく相手と連絡先を交換できることになっても、スマートフォンや携帯の操作でモタモタしていると、貴重な時間がなくなってしまいます。

婚活パーティーと街コンを運営している会社は、沢山あります。

参加者の中には良からぬことを考える人もいるため、きちんと本人確認を徹底している安心できる開催を選びましょう。

おすすめ婚活パーティー・街コンを比較

婚活サービス特徴
machicon JAPAN
  • 全国で開催
  • テーマが豊富

男性費用:3,000円〜7,000円
女性費用:500円〜3,000円
対象地域:全国
人数:10:10~

 PARTY☆PARTY
  • カップリング率47%
  • 男女比は±2〜3名を徹底
  • 個室あり

男性費用::4,000円〜8,500円
女性費用:1,500円〜4,300円
対象地域: 全国
人数:8:8〜

リアン・プロジエ
  • 静岡県に特化
  • 1:1の会話を重視

男性費用:4,000円〜4,800円 
女性費用:1,000円〜1,200円 
対象地域:静岡県 
人数: 8:8〜

machicon JAPANは、全国で開催される婚活パーティー・街コンを取り扱っています。

開催の数と種類が豊富なので、自分に合ったものが見つかるでしょう。

PARTY☆PARTYは、結婚相談所大手のIBJ運営の婚活パーティーです。

カップリング率が半分近く、個室会場も多いので、初めてでも安心して参加できます。

リアン・プロジエは、静岡県を中心とした地域密着型です。

地元で婚活をしたい、同郷の人と出会いたい方にオススメです。

会話をすることを重視しているため、話せる時間は他社と比べて多くあります。

結婚相談所

 

  • 結婚に対して真剣な人が入会する
  • 仲人やスタッフのサポートがある
  • 短期で結婚できる可能性がある

結婚相談所は、結婚に向けてきめ細やかなサポートが整っているためコストがかかります。

しかし、高額な料金を支払うからこそ、結婚に対して真剣に考えている人が集まってきます。

出会う人の全員に結婚願望があることになるので、余計な気を遣わずに婚活を進められるでしょう。

入会すると仲人やスタッフが婚活をサポートしてくれます。

婚活のアドバイスをもらったり、悩みを相談することも可能です。

相手とのお見合いやデートのケアをしてくれるため、婚活で何をしたらいいか分からない方にもぴったりです。

自分ひとりだけではなく、周りのサポートがあるのは心強いでしょう。

結婚相談所は、結婚までのプロセスがしっかり決まっています。

決断までの時間も短いため、テンポよく婚活を進められるので短期間で結婚が決まる人も多くいます。

注意点

  • 経済的に余裕を持つ
  • 時間を割く必要がある
  • 仲人とスタッフの相性が大事

結婚相談所は、入会金だけではなく、月額料がかかるところが多いです。

そのため、経済的に余裕がないと、生活が苦しくなってしまいます。

結婚相談所にかかる費用は、トータルでどれくらいか、先の生活を考えて入会しましょう。

結婚相談所は、仲人やスタッフと面談をしながら婚活をします。

また、相手と会う時はお見合いをして、交際に進むかを判断します。

面談、お見合い、そして交際後はデート、これらをこなすためには多くの時間を割く必要があります。

忙しくて面談もお見合いもできなかったら、なかなかゴールには進めません。

時間を使う必要があることを心得ておきましょう。

仲人とスタッフとは二人三脚で婚活を進めていきます。

パートナー的な存在のため、相性が重要です。

誰でも相性の良し悪しはあるので、相性の合う相手を見極め、相性が合わなかったら相談するのも一つの手です。

おすすめ結婚相談所を比較

婚活サービス特徴
ノッツェ
  • プランが豊富
  • 26年の運営実績

成婚料:10,000円〜
初期費用:30,000円〜
月額費用:3,000円〜

アネ婚
  • 30・40代がメイン
  • オーダーメイドの婚活プラン

成婚料:200,000円
初期費用:50,000円〜
月額費用: 0円

ツヴァイ
  • 成婚料なし
  • 全国50店舗のネットワーク

成婚料:0円
初期費用:80,000円〜
月額費用:10,900円〜

 オーネット
  • 低価格で利用可能
  • シングルマザー向けのプランあり

成婚料:0円
初期費用:30,000円〜
月額費用:10,000円〜

IBMメンバーズ
  • 業界最大級の会員数6万人
  • 7つの出会い方でピッタリな婚活ができる

成婚料: 200,000円〜
初期費用:165,000円〜
月額費用: 15,500円〜

 パートナーエージェンシー
  • コンシェルジュの手厚いサポート
  • 魅力を引き出してくれるスペシャルプランあり

成婚料: 50,000円〜
初期費用: 60,000円〜
月額費用:13,000円〜

 ゼクシィ縁結びエージェント
  • 結婚相談所顧客満足度調査2年連続No.1
  • 入会後1ヶ月以内に出会える

成婚料: 0円
初期費用:30,000円〜
月額費用: 9,000円〜

結婚相談所は高額ですが、中には低コストで始められる所もあります。

ノッツェ、アネ婚、オーネット、ゼクシィ縁結びエージェントは、初期費用が5万円以下で抑えられます。

さらに、成婚料を取らない結婚相談所もあるので、コストをかけないで婚活することが可能です。

サポート内容は、それぞれ異なるので自分に合った相談所を選びましょう。

まとめ

バツイチの婚活は難しいと思われがちですが、婚活のポイントを抑えて行動すればしっかり結果が出ます。

そのためには、世の中にある婚活サービスを徹底的に利用するのがおすすめです。

積極的に行動すれば、素敵な出会いが待っています。

自分を磨きつつ、前向きに婚活して再婚を目指しましょう。

投稿が1件も見つかりませんでした。